FC2ブログ

中華とイタリアン

つづき

それに対して中華とイタリアンは国を越えた
親しみやすさを帯びた料理だと考えます。

和食の源に中国というと言いすぎでしょうか。
フレンチは元を辿ればローマなのかなと
思えなくも無いですが、と言うことはイタリア?

高級料理もあると思いますが、
しかし中華とイタリアンの真髄はその食べやすさにある。
気取って食べるとかじゃなく、ただ美味しいという。

食べることは生きるために欠かせませんが
出来るなら素材を用いて美味しく食べようと
”料理”した結果できあがった各国のフード。
それぞれが尊重されてしかるべきと思います。

つづく
コメント

No title

いろいろなものを美味しく食べられるって
最高に幸せですよね。
病気になって食べられない、食べる気がしない
などのこともありますものね~。

No title

パイン さん
そうですね!食べられるうちに食べておきます(笑)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する