FC2ブログ

あまりに人間的

最近のお気にフレーズでございます。

「あらゆる人間はあらゆる時代と同様に、
今でもまだ奴隷と自由人とに分かれている、なぜなら
自分の一日の三分の二を自分のために持っていない者は
奴隷 であるから。そのほかの点では、
たとえ彼が政治家・役人・学者など何者であろうとしても
同じことである」 - フリードリッヒ・ニーチェ

睡眠 三分の一
私事 三分の一
仕事 三分の一

と言うことになりますね。
第一に睡眠は削れないし、自分のための時間って
ホントに大事ですよね。ここをしっかり見直さないと
いけないと思っています。

三分の二の幾らかでも奪われる仕事は
働き人を奴隷にするんですね、わかります(笑)
つづく
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する