fc2ブログ

「羽田エアポートガーデン」1月31日全面開業

HANEDA

住友不動産グループは、羽田空港第3ターミナル直結の複合開発プロジェクト「羽田エアポートガーデン」を、2023年1月31日に全面開業する。土産物、旅行グッズを取り扱う物販店舗や、ホテルレストラン、フードコートといった飲食店舗など、約80店舗の出店が決定している。

全1,717室のエアポートホテル、展望天然温泉、イベントホール・会議室、商業施設、バスターミナルで構成される複合施設。中核施設である「住友不動産ホテル ヴィラフォンテーヌ プレミア羽田空港・グランド羽田空港」を12月21日に先行開業し、'23年1月31日に全面開業する。同施設は2020年3月に竣工し、同年4月の開業を予定していたが、新型コロナウイルスの影響により延期となった。

羽田空港第3ターミナル直結の立地で、敷地面積は43,000m2、建物の規模は地上12階。1階にイベントホール、バスターミナル、レストランゾーン、1階と2階にショッピングゾーン、2階から12階にホテルが設置され、ホテル施設として12階に天然温泉を展開する。

ショッピングゾーンは、日本文化を感じられる名産品を取り扱う「Japan Promenade」、土産や雑貨などのショップが並ぶ「羽田参道」、旅先で快適に過ごすためのアイテムを揃える「HANEDA COLLECTION」、和食からラーメン、フードコートなどの飲食店が並ぶ「Haneda Food Selection」で構成。そのほかドラッグストアなども含め、約80店舗を取り揃えている。

店舗数の内訳は、Japan Promenadeが14店舗、羽田参道が16店舗、HANEDA COLLECTIONが15店舗、Haneda Food Selectionが18店舗(ホテル内レストラン含む)、そのほかの店舗が10店舗。

ホテル施設として、ホテルレストラン、バー、展望天然温泉を展開。ホテル宿泊者以外でも、レストランや温浴施設、敷地内にある駐車場を利用できる。温泉の名称は「天然温泉 泉天空の湯 羽田空港」。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する