FC2ブログ

アロハ年鑑

「さあハワイを学ぼう」、そんなキャッチコピーで、
ハワイ報知社で約2年おきに発行しております
『アロハ年鑑』の第16版が昨秋発行されまして、
現在カパラマ地区にありますハワイ報知オフィスと
ワイキキのトラベルドンキーのオフィスでほそぼそと販売しております。

創業1912年のハワイ報知では、
ハワイについてもっと広く知ってもらいたいという思いから、
歴史、地理、政治、社会、産業・経済、観光、便利情報まで…
ハワイの最新情報を1冊にまとめた『アロハ年鑑〜ハワイのすべて〜』を
1977年から数年(目標は2年)おきに発行しております。

編集は歴代の編集長や編集部員が務めてきました。
大変やりがいのある仕事ですが、なにしろ資料の数、
データの種類が非常に多く、政府関係者の人事異動やら新条例の成立やらで、
やってもやっても終わりがみえない作業に、毎回編集担当者は、
完成後しばらくは疲れ果てて、魂が抜かれたような状態となります。


アロハ年鑑


前社長から2014年初夏に第16版の編集をお願いされ、
快諾したワタクシ(キョーコさん)ですが、それから発行までの1年半、
「この仕事に果たして終わりはあるのか」と自問しつづけながら、
そしてなんども無人島に逃げたいと思いながら、作業してまいりました。

そんな苦労に苦労を重ねた第16版ですが、
昨秋無事に発行にこぎ着けました。(終わってしばらくはゾンビのようでした…)
そしてこの号から写真をすべてカラーにし、
編集部員や社員、みんなで手分けして撮りました。

みんなの努力の結晶『アロハ年鑑第16版』は全352ページ、
ハワイ報知オフィスとワイキキのトラベルドンキー・オフィス
(2222 Kalakaua Avenue, #1418, Honolulu) にて、$9で販売中です。
コメント

No title

図書類の編集,校正は本当に大変ですよね。
9$は安いですね。

No title

パイン さん
確かに安いと思います。
一冊を手にして、ハワイの今を確認してみたいですね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する