FC2ブログ

ニイハウシェル

ニイハウ島の海岸で採れる直径2ミリ程の小さな貝殻はニイハウシェルと呼ばれ、
島の人々が作る美しいレイの材料になります。
その昔、お花が咲かないニイハウ島の人々に
神様が宝石のような輝きのあるニイハウシェルを与えたとされています。
貝殻の色や大きさを揃えてつなぎ合わせるのは大変な作業で、
ひとつのレイを作るのに数年かかることもあるそうです。

ニイハウシェル

ハワイ州議会によりニイハウ島特産のシェル・レイとして売られている製品について
100%ニイハウ島産の貝を使いニイハウ島で作られたもの以外
“ニイハウ・シェル・レイ”の商品名の使用を禁止する法案を可決された。
ニイハウ・シェルのレイはアメリカで唯一のニイハウ島で採れる
貴重なニイハウ貝を使って作るもので、その美しさと芸術性の高さ、
希少価値から宝石並みの価格がつけられている。
コメント

No title

初めて見ました。綺麗ですね。
州議会も保護に注力ですね。
素敵です。

No title

パイン さん
自然や文化を守ろうとする独自の取り組みがあって
ハワイはいいなあと思いますね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する