FC2ブログ

3000ドルで隔離免除交渉のハワイ旅行者を逮捕

贈賄賂賄の疑いで

米国ルイジアナ州からハワイへ渡航中の旅行者2名が、
ダニエル・K・イノウエ国際空港(旧ホノルル空港)にて、
セキュリティースクリーニングの職員に
3,000ドルの賄賂を渡そうとした疑いで逮捕されました。

このカップルは、ホノルル空港に到着の際に
PCR検査の陰性証明を保持していませんでした。
ハワイ州ではPCR検査を提示できない人は
10日間の自己隔離措置となるため、
男性は担当のスクリーニング検査官に2,000ドルを
支払う代わりに隔離免除をするよう持ち掛け、
さらに女性は1,000ドル追加すると交渉してきたそうです。

職員はハワイ州の副保安官に通報し、
二人は贈賄賂賄の疑いで逮捕されました。
その後二人は釈放され、直ちに本土へ戻ったとのことです。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する