FC2ブログ

ハワイ、夏までに60万人にワクチン接種

ハワイ州は、2021年夏までに60万人に
新型コロナウイルスのワクチン接種を
実施する計画を発表しました。

1月5日(火)、ハワイ州は新型コロナの
ワクチン83万回分を受け取りましたが、
来週から連邦政府はさらに多くの接種を
配布する予定としています。

ワクチン接種は、前回の医療従事者、
長期介護施設入居者やそのスタッフに続き、
75才以上の高齢者、救急隊員や警官などの
ファーストレスポンダー要員、教師、刑務官が受け、
5月以降は、65才から74才、16才以上の
疾患を抱える人々など、感染リスクの
高い人たちへの接種が順次行われる予定です。
その他の一般市民には夏以降に接種を
実施することを目標としています。

ワクチン接種が行われる場所など
詳細は追って発表されます。
混雑回避のため予約はオンラインまたは電話で行われ、
駐車場なども州当局が検討中です。
高齢者の家族はオンライン操作の
サポートを奨励されています。

ジョッシュ・グリーン副州知事は、
ハワイの人口140万人の80%、100万人以上が
接種を受けることになるだろうと語っています。

ワクチン
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する