FC2ブログ

コロナ治療薬 初承認

米国食品医薬品局は、新型コロナウィルスを治療する
始めての薬品を認可したと
ホノルル・スター・アドバタイザーが伝えている。

「レムデシビル」は入院が必要とされる
コロナ患者に対して、点滴を通して投与される抗ウィルス薬だ。

カリフォルニアに本社を置くギリアド・サイエンシス社が
開発したこの薬を投与すると、平均回復期間が
通常15日から5日短縮されて10日とすることが可能だという。

特例としてこの春から投与が認められてきたが、
この度正式に新型コロナ治療薬として認可された。

投与の対象は12歳以上で体重88ポンド(40キロ)以上、
新型コロナウィルスに感染して入院が必要とされる患者だ。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する