FC2ブログ

米連邦運輸省が補助金2,000万ドルを拠出

アメリカ連邦運輸省はアラモアナセンターと
アラモアナ・ビーチパークなどを結ぶ歩道橋建設に、
2,000万ドルの補助金の拠出を承認したことが、
ハワイ選出のブライアン・シャッツ連邦上院議員
(民主)からの報告で明らかになりました。

ホノルル・スターアドバタイザー紙の報道によりますと、
運輸省からの補助金は、アラモアナ大通り周辺で計画が
進められている歩道橋建設に充当されます。
歩道橋はアラモアナ・ビーチパークとケワロ湾、ワードビレッジ 、
アラモアナセンターを結ぶもので、将来的には
高架鉄道の「ワード駅」にも繋がる予定ということです。

シャッツ議員は、歩道橋の建設によって、
移動の利便性や安全性を高めることになると話しており、
地域のさらなる活性化に繋がるだろうと大きな期待を寄せています。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する