fc2ブログ

コロナ禍における2回目の年越し

昨年の3月ころから世界を席巻している
新型コロナウイルスですが、いわゆる
「株」を変えつつ、繰り返し猛威を
ふるっている状況で、季節を問いません。
重篤な、そして死に至る人が徐々に
減りつつあるのはひとつはワクチン、
そして薬の開発が進んでいるからですが
それでもマスク、除菌、うがいなど
基本的なことは今でも必要で
ソーシャルディスタンスも
意識にするに越したことはありません。
感染症問題がこれほど長い期間
続いているのは一生の中でも
初めてのことで、改めて命について
考えたり感じたりする機会となりました。

そばですかい

昨年の3月にまるで滑り込むように
ハワイに出かけてきました。
今はハワイに行けないわけではありませんが、
以前の状態に戻っているとは
到底言えない状況です。そうでなければ
次の春あたりに予定を入れていたかもしれません。
致し方ないことですが、健康第一なので
こうやって年を越えられる喜びを噛みしめて
2022 年を迎えたいと思います。