FC2ブログ

ビショップ博物館の新展示

ビショップ博物館は、2020年7月18日から
2021年の1月31日まで、
『Kaula Piko:弦楽器のルーツ』
(協賛:Kealakai Center for Pacific Strings)の展示を
ロングギャラリーにて公開しています。

展示

この展示は、歴史的な写真、
珍しい楽器やマルチメディアによるストーリーを通して、
ハワイの音楽界が世界の音楽界にどのように
寄与してきたのかを紹介しています。
具体的には、ハワイのミュージシャンや作曲家、
職人たちが弦楽器のデザインや演奏スタイルに影響を与え、
現代ミュージックのサウンドスケープを
形作ってきたのかを展示を通じてご覧いただけます。