FC2ブログ

ハワイのショップのオンラインストア

&特別割引キャンペーン情報!

KAUKAU というサイトで情報が提供されました
ご存知の方も多いかもしれませんが、
シェアしたいと思います♪

 コロナウィルス騒ぎで、ハワイ旅行をキャンセルや
 延期された方もいらっしゃるとも思いますが、
 ハワイの人気ショップからオンラインで
 お買いものしてハワイ気分を味わいませんか?
 現在、特別セールを開催しているお店もあります!
 今すぐにはハワイへ来れない状況ですが、
 ぜひハワイ好きな皆さん、州の要請で閉店を
 余儀なくされているハワイのショップに、
 あたたかいサポートをいただければ嬉しいです♡

ジャーキー

例えばこれ、アヒジャーキーです。
今回ハワイで出会った味で、とっても美味しいです。
おやつにおつまみに最高ですよ。

詳しくは こちら をご覧ください☆彡

CHO-SYOKU(14.95ドル)

朝食

ごはんに味噌汁、たくあんに出汁巻き卵、焼き魚。
ハワイで食べられる和食の朝食ですが
このスタイルですと提供はホテルかな?って
思いますよね。ですからタイトルの値段だと
お得かなぁって思うかもしれません。

ただ提供が土日の午前11時からとほぼランチタイムです。
朝食というより昼食ですよね。
用意がない場合もあるでしょうから、
前もって確認するか予約してもいいくらいでしょうが。
このお店は現在コロナでお休み中です。

どこで食べられると思いますか?
なんと、ロイヤルハワイアンセンターに入っている
あの店です。ウルフギャング(笑)
本当なの?!って話でした。
ハワイが息を吹き返したら、誰か試してみてください♪

おうちで除菌

除菌

もはや全世界的な取り組みだと思いますが、
人々は不安に煽られるのとは別に
個人として実際的な策を講じていると
思いますが、私も準備してみました。

↑は置き型で空間を除菌してくれるものです。
最初は塩素の香りがするらしいんですけど
部屋の空気、除菌をしてくれるもののようです。

↓は噴霧するものなんですけど
使い道はいろいろとあるようです。
衣類にかけたり、まな板に、手指の消毒にも。
アルコールではないので肌荒れもないそうです。
万が一赤ちゃんが飲んでしまっても大丈夫。

いずれもコロナウイルスに対して有効かは
実証されているわけではないみたいですが、
こうしたものを使っていれば
少しは衛生面で向上するのではと期待しています。

それではみなさん良い週末を★

除菌

お菓子を食べればいいじゃない

ラデュレ

これはいきなり帰国以降の話になります。
まだハワイにも行ってないんですけどね、
なるべく旬のうちにお届けしたく(笑)

帰りの羽田空港、国内線のターミナル内に
ラデュレ(店)を見つけました。
マカロンが食べたいと思いました。
まだダロワイヨのマカロンも食べたことが
ないのですが、なかなかフランスのマカロン
食べる機会がないものですから、自分への
お土産として買いました。

それを先日食べてみたのですが、
大変美味しいものですね。
こういう言い方は語弊があるでしょうが、
日本のマカロンが最中で
フランスの最中がマカロンって
そんな相関関係を思い描いてしまいました。
(違うでしょうけどねww)

春らしい季節限定のから食べてみました。
ハワイ旅行の帰りに買ったお菓子の話でした♪

マカロン

成田からホノルルへJAL便、のご飯♪

3月上旬に渡ハできたときの様子です。
約二年前に乗ったのと同じ便のようです。
今回は成田第2の63番ゲートから搭乗しました。

機内

いつになく落ち着いた気持ちで席におります。
オーディオをどうやって楽しもうかと思案。
そうするとドリンクが来ました。

リフレッシュメント

知らなかったんですけど、KONA BEER があるんですね。
皆さん国産のビールを飲むのでしょうか?
でもこの便だったらハワイ好きの人も乗ってるわけで
私はこちらを頂きました。

ミール

パスタ

この時期なのか、レフェルベソンスの生江シェフ監修の
ミールとなっていますね。これをエコノミーで食べられる幸せ♪
フェトチーネ、レモン風味でしたね。
それとグアバジュースです、素敵な持て成しですね JAL さん。

あと機内で、欲しかったものを買ったりして
ホクホクしながらホノルルへと向かって行きます。
嬉しさ一杯です★

「日本のコロナの謎」=欧米注視

日本の新型コロナウイルスの感染者数が統計上は
先進国中で圧倒的に少ないことをめぐり、
感染が急増中の欧米のメディアは、
日本は検査不足で実態が反映されていないのか、
それとも感染抑止で「健闘」しているのか注視し始めた。
一方、世界保健機関(WHO)は単純に検査数で
是非を判定するのには慎重な姿勢だ。

独誌ウィルトシャフツウォッヘ(電子版)は21日、
「日本のコロナの謎」という記事を掲載。
欧州と違い多くの店舗が開いているのに、
日本の感染者数は少ないと指摘。
検査数の少なさへの批判と、疑いが強い例に絞り
効率的に検査をしているとの両論を併記した。

米通信社ブルームバーグも、検査数の少なさを指摘しつつ、
検査数が多いイタリアより致死率が低いことも紹介。
握手やハグの少なさ、手洗い習慣などを肯定的な要素として挙げた。

英オックスフォード大研究者らのデータベース
「アワー・ワールド・イン・データ」が不完全としつつ
公開している統計によると、英時間20日までの集計では、
日本のPCR検査件数は約1万5000件と、韓国の31万件超、
イタリアの20万件超と比べて大幅に少ない。

ただ、WHO幹部のマリア・ファンケルクホーフェ氏は
23日の記者会見で、日本の検査数の少なさを問われ、
「インフルエンザなど既存の疾患発見の仕組み」が機能しており、
新型ウイルス検査の前に別の疾患が判明する場合もあると回答。
検査徹底が最重要とする一方、
検査数に表れない対策もあるとの認識を示した。

ワイキキのショップでかかっていそうな音楽を妄想

店

ハワイはいまバケーションに入ってますが、
みんな暗くなってないで、楽しみに待たなきゃ
いけないぜ!!ってことで音楽です。
この間も、お店に入るとカッコいい音楽が
流れていて気分も良くなってました。

ワイキキのお店でカッコいい音楽、
ワイキキのカッコいい店とはサーファーショップ
みたいな場所になるんじゃないでしょうか。
ですからそういう店を盛り上げる音楽ですよ。

たまたまネットラジオで局を物色してたら
良さげのが見つかって、出勤のドライブがてら
聴いていたのですが、あれ?これってもしかして
ワイハで良く流れていたやつじゃんってなった♪

SERENE ← ブログを読み終わったらクリック!

ハワイを想う気持ちは今も、それにいつだって同じ。
それになかなか行けないのはコロナに限らず
いつもそうだから、ハワイのことを妄想してるわけで。
そのためにはアイテムが必要ですよね。
ちょっと聴いてみてください、ハワイと関係ないけど
何となく【あるある】ってなるはずだから^^

店

コロコロステーキ

料理

仕事帰り、夜の10時とかなんですが(笑)
ファミレスでご飯を食べました。
これはイカのから揚げで、これと一緒に
ステーキも食べました。いいお肉を使ってますね。

レストランでテーブル席(4人用)にひとりで座って
ゆっくり食べながら考えていたんですけど、
ハワイではいま、レストランでご飯が
食べられないんだなぁと。

私の地元でも持ち帰りとかデリバリーとか
ありますけど、それでも店内でも食べられるし
緊急事態宣言が出てそれなりの時間も経過しましたが
ハワイはこれからが大変だと思います。
もちろんウィルスとの戦いですから、緊迫しますが
必要以上に不安に煽られないようで
あって欲しいですよね・・・

料理

Kona Coffee Butter

旅のカテゴリーで、今回購入したものを
あげるコーナーを併設します。
小出しにケチケチ出してゆくので
よろしくお願いします(笑)

ビーチウォークで開催していたはずの
ファーマーズマーケットが都合で
やっていなくて、というか
ハイアットに戻ってしまいました。
今回、行かずじまいでw
そこで直接買えるバターですが
帰国日にホテル向かいのABCで買いました。

コーヒーバター

有名ですよね、まだ食べてません。
これってやっぱりディップするんでしょうか?
トーストなんかですよね。
自分としてはソテーしたチキンにスプーン一杯
落としてみるのもいいかと思ってます。
皆さんはどのように楽しまれてますか?

飛行機とホテル

今月、実際にハワイに行って帰ってきた私に
昨今の状況をどうこう言う権利はありません。
行きたいと思う人には満喫してほしいと
思う気持ちもあるのですが。

旅行の計画を立てるときに大切な
2つの事柄、それはエアとアコモです。
この2つを抑えさえすれば
目的の8割は果たしたも同然です。

逆に言えば、ホテル都合でメンテナンス
あるいは休館。そして飛行機の運休
もっと言うなら空港閉鎖。
そうなってしまうと旅行者の足は
自ずと止まってしまうと思います。

日本からの出発空港で、飛行機が飛ばないので
搭乗できないとなれば、残念ですが
ホノルルまで行って、デモ行進の憂き目に
あうこともないのではないでしょうか。

旅行者の本音は高い費用ももちろんですが
掛け替えのない時間です。そのための
準備期間と心の準備が膨大です。
なので、行けないとなることは大きな苦痛です。
ですから大変なことですが、
飛行機代、ホテル代、諸経費の一切が
かからないのであれば、キャンセルの選択肢も
少しは容易になるのかもしれません。

航空会社と空港の運営、ホテルの維持
利用者がいないことで巨額の損失が
生まれるものと考えますが、今回のように
渡航自粛要請が出るなら、一個人に対してではなく
こういった箱ものに働きかけ(費用の負担含む)
客を入れたり飛ばさなくても会社が存続するよう
損失を補填することを州や国が提案すれば
受け入れ側も少しは負担が軽くなると思います。

ハワイはちょっと風邪を引いただけなんだ

少しだけ休ませてあげて、また元気な姿を見に
行ければいいのかなぁと勝手に思ってます。