fc2ブログ

ベローズビーチでウミガメ保護を目的とした夜間閉鎖を予定

ハワイ州当局では、ハワイアンアオウミガメの保護のため、
オアフ島のベローズフィールドビーチパークキャンプ場を
一時的に閉鎖する予定であると発表した。

当局によると、ベローズフィールドビーチパークの
一時閉鎖は、5月1日(火)~8月末に予定されており、
キャンプ場に違法に侵入する車両やキャンプファイヤー、
人工照明などの影響から産卵するウミガメを保護すべく、
夜間にキャンプ場を閉鎖するとしている。

なお、ビーチは引き続き日中に一般開放されるものの、
8月末以降もキャンプ場でホヌの営巣地が見つかった場合は
夜間閉鎖の期間が延長される可能性がある。

ダイヤモンドヘッド

ダイヤモンドヘッド

今年でハワイ歴 20 年のタクレレです、アロハ。
ですがまだ一度も、ダイヤモンドヘッドに
登頂していないんですよねぇ(苦笑)
歳はとる一方だし、なるべく早くに
登ってみたいと思っております。
次か?次の次か?(笑)やる気ないのかw
還暦を迎える前にはやり遂げたいと思います。
その前にダイエットをしよう(爆)

カカアコ地区の人気ポケ店が閉店を発表

オアフ島カカアコ地区にある複合施設「SALT」で
営業中のポケ店「レッドフィッシュ・ポケ・バー・
バイ・フードランド」が、6月末で閉店する
予定であることが明らかになった。

レッドフィッシュ・ポケ・バー・バイ・フードランドを
運営しているスーパーマーケットチェーンの
フードランドは閉店の理由について
「運営コストが高いため」と説明。6月末で切れる
賃貸契約を更新せず、同店を閉店することにしたほか、
今後はフロントカウンターでのみポケボウルを提供し、
奥のレストランとテーブルでのサービスは中止するとしている。

なお、レッドフィッシュ・ポケ・バー・バイ・フードランドの
カカアコ店は6月末で閉店となるものの、
ワイキキのウェイファインダーワイキキ
(旧ワイキキサンドヴィラホテル)の店舗は今後も営業を継続する。

曙さんを地元ハワイでも追悼

大相撲で史上初の外国出身横綱となった曙太郎さんが
11日までに心不全で亡くなっていたことがわかった。54歳だった。
2017年からは心臓疾患による後遺症で闘病生活を送っていた。

曙さんの出身地ハワイメディア「ハワイ・ニュース・ナウ」は
「誇り高きハワイ人。ハワイスポーツ界のレジェンド、
曙太郎が死去した。彼は歴史に名を残した」とし
「小錦や武蔵丸など、他のハワイ出身力士もスターになった。
曙はスターの地位にもかかわらず、謙虚で自分のルーツに
忠実であり続けた」と、その功績をたたえた。

米メディア「ファイトフル」は元横綱の訃報を伝えた上で
「大成功を収めた曙は、WWEレッスルマニア21
(05年4月、ハリウッド)の相撲試合でビッグショーを
破ったのは記憶に残る」と報道。同「KHON2」は
「ハワイでもっとも伝説的なアスリート」とした上で
「ESPN」のニール・エレベット氏が相撲時代の曙本人を
取材した経験から「彼は日本におけるマイケル・ジョーダンでした。
大きな心を持った大きな子供でした」と語ったという。

また、ハワイ州のジョシュ・グリーン知事(54)は
「彼はチャンピオンであり、日本とハワイで大使も務めた。
その功績はこれからも生き続けるだろう」と声明を出し、
哀悼の意を表した。

大谷翔平選手の新通訳はハワイの私立校出身

大リーグ、ロサンゼルスドジャースの大谷翔平選手の
新通訳として活躍しているウィル・アイアトン氏が、
ハワイの私立校出身者であるとして、
地元民からも注目を集めている。

日本生まれのウィル・アイアトン氏は10代の頃に
ハワイに移住。ハワイではオアフ島の有名私立校である
ミッドパシフィック校で野球部員として活躍し、
2007年に同校を卒業。その後、カリフォルニア州の
オクシデンタル大学とメンロー大学でも野球を続け、
メンロー大学ではクラスの卒業生総代にもなっている。

なお、アイアトン氏は2020年よりドジャースの
パフォーマンス・オペレーション・マネージャーを
務めているほか、同チーム所属だった日本人投手、
前田健太選手のチーム通訳を務めていた経歴も持っている。