FC2ブログ

フラダンスを眺めて

ホノルル空港の出発ロビーでは日中、
ハワイアンミュージックとフラダンスで
行き交う人をもてなしています。
考えてみると、地元で音楽と踊りで
送り出してくれる空港って
少ないんじゃないかと。



こちらの動画はロイヤルハワイアンセンターの
センターグローブですが、癒されますよね。
観光地ならではの光景ですが
わずか数分でも触れていることで
心がほぐれてきますね、楽しんでいきましょう。

カフェは楽しいひと時

カフェ

ハワイのカフェは、そよ風の流れる
心地よい空間ですね。
そんな中で、コーヒーを飲んだり
パンケーキを食べたりするのは
旅の醍醐味と言えます。

そういう気持ちで、自宅でアレンジして
ちょっとハワイっぽく時間を過ごすのも
今の時期は良いことかもしれませんが
やはり現地に渡って、少しの時間
カフェで過ごしてゆったりしたいと
思うのはハワイ好きの常ですね。

自然は悪くないのに

ハワイの楽しみは、泊まること
食べること、買うこと。
ですから、ホテル、レストラン
そしてショップが営業してないと
ハワイを楽しめないかもしれません。
人が人を介してウィルスが拡がるのは
ハワイでもどこでも同じですね。

海

しかし本質を見据えてゆくなら、
ハワイは「海」なんですよね。
それを楽しみたくて行く、
光を観るとはハワイにおいては
この風景のことを指すはず。

ハワイを取り巻く環境は、
今も自然災害の犠牲になってはいません。
ですから人が理由でハワイに渡れないのは
もどかしいことなのかもしれません。

私は多少、俗っぽいのですが(笑)
次にハワイに身を置ける機会は何時か
やはりそれは考えますね。

ハワイ州が大幅な税収減に直面

ハワイ州のデーヴィット・イゲ知事は
新型コロナウィルスの感染拡大で州内の経済活動が
一時的に停滞していることにともない、
ハワイ州の税収が前年同時期と比較して
大幅減となっていると発表。州の財政が非常に厳しい状況に
陥る可能性が高いことを明らかにした。

州当局によると、ハワイ州では6月の1カ月間だけで
税収がおよそ1億6,000万ドル減となっており、
2020年から2021年の会計年度の損失額は
23憶ドルに達する可能性があるとしている。

ニュース

イゲ知事は記者会見で「現在、連邦政府からの40億ドルの
助成金などによって、ハワイ州の運営は成り立ってはいるものの、
今後、さらなる予算不足に陥る可能性は高く、
次年度の予算削減は必須事項になるでしょう」とコメント。

すでにハワイ州公務員の新規雇用を一時停止としているほか、
今後、公務員の給与削減や無休休暇、
給与の一時引き下げなどの措置を取る可能性もあるとしている。


州内の新型コロナ陽性者の9割は自宅で回復

シェイブアイス

※ 写真とニュースの内容は無関係です。

ハワイ州保健局が発表した最新の報告書で、
州内で新型コロナウィルスの陽性反応が
確認された患者の約90%が、
自宅療養で回復していることが明らかになった。

当局によると、ハワイ州内で新型コロナウィルスの
陽性反応が確認された917名の患者のうち、
入院が必要となったのは全体の約10%にあたる110名で、
入院した患者の約33%が60歳以上だったとしている。

ハワイ州のグリーン副知事は、6月30日(火)の時点で、
ハワイ州内にある集中治療室にある244病床の占有率は約48%で、
その多くが新型コロナウィルス感染者によるものではないほか、
州内にある人工呼吸器の使用率も10%ほどで、
ハワイ州内にある医療機関の状況は安定しているとコメントしている。