fc2ブログ

枯れ葉(映画)


ちょうど上映中と言うこともあって、観に行くことにしました。
他にもいくつか候補がありましたが、滞在のタイミングに
ピッタリの時間の上映のためです。
明るくて元気いっぱいというのではなく
終始、哀愁が漂う感じなのかなと予想するのですが
前評判がとてもいいんですよね。
旅の後半の予定です、楽しみです・・

地震シュミレーション


いわゆる想定動画です。
私は北海道の道北地方に住んでいるので、
他人事ではないという思いがしています。
こうした想定ができれば、普段からどのように
備えをしておこうかと考えられるので、
有益であると考えます。
元旦に能登地方を襲った地震もありますし、
昨夏ですとマウイ島のラハイナが
壊滅的な被害を被ったりもしたわけですので
こうした点で準備してゆくのも大事ですね。

立川志の輔「みどりの窓口」


仕事をしていた時にお客さんから、面白いので
観たらいいよ!と勧められました。ようつべに
あったので観たのですが、爆笑ですねコレ。
3つ勧められたので全部観ましたが
これが一番面白かったです^^
エンタメは年中ありますけど、年末は特に
恋しくなりますね。歳忘れとか言ったりして。
今年もいろいろありましたが、最後は笑っていようと。
今週もはじまりました。

謎の遊具


もはや毎日巡回(視聴)してます。癒し時間ww
偶然の産物らしいですけどこれは凄いですね。
予定調和だとしか言えない・・
実際の動画もそうですが、コメントが面白過ぎて
毎夜笑っております。
ご存じの方も多いのではないでしょうか、では^^

アステロイド・シティ


1955年、忘れられないあの夏の7日間。

時は1955 年、アメリカ南西部に位置する 砂漠の街、アステロイド・シティ。
隕石が落下してできた巨大なクレーターが最大の観光名所であるこの街に、科学賞の栄誉に輝いた5 人の天才的な子供たちとその家族が招待される。子供たちに母親が亡くなったことを伝えられない父親、マリリン・モンローを彷彿とさせるグラマラスな映画スターのシングルマザー。

それぞれが様々な想いを抱えつつ授賞式は幕を開けるが、祭典の真最中にまさかの宇宙人到来!?この予想もしなかった大事件により人々は大混乱!街は封鎖され、軍は宇宙人の事実を隠蔽しようとし、子供たちは外部へ情報を伝えようと企てる。

果たしてアステロイド・シティと、閉じ込められた人々の運命の行方は──!?

・・ってなってますけど、コメディ映画ですね。
これは実に観たいです!できればサブスクで観たい(笑)
この監督の作品群が気になりだしてます、同年代だしw