FC2ブログ

最小限の被害

おととい、木曜日の話になりますが
地震のため行動が制限されます。
もともと仕事は休みだったので、
そのあたりは心配は要らなかったのですが。

防災グッズって買ってなかったんですよね。
危機感が薄いのか(苦笑)
でもラジオの情報はチェックしていました。
電気がきていないので、電池式のものに
頼りますよね。あるいは車内で聞くと

何となく食べそうなものをコンビニに行って
買ったりして待機していました。
そのうちに友達に呼ばれたので夕食に出かけ、
友達は発電機をリースしてきたので
明るい中で夕べを過ごしてました。
ご飯を食べたり話したりと。

帰り際に外に出てみると・・・
真っ暗、真っっっっ暗なんです。
家庭に電気が届いていないから、 
灯りも点いてないし街灯もない。
一方で晴れていたので、
満天の星空を眺めることができました。

家に戻り、暗いしやることもないので
早々に床に就きました。
翌朝起きて携帯をチェックしてみると
電気復旧のニュースが飛び込んできたので
恐る恐るブレーカーを上げたら
電気が来ていたということです。

コンビニとスマートフォン。
この2つが生活に如何に深く関わってるのか
痛感しました。スマートフォンはアレですが
ホントにコンビニって無くてはならない
ものなんだなって思いましたね。

私の身近ではこの程度で済んでいますが、
実際に死者も出ていますし
災害と言うものは人生に明暗をもたらすと
今回、実感することができました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する