FC2ブログ

ラ・メール (転)

前菜(スープ)を美味しく頂き、メインの皿へと移ります。
野球の打線で言うと4番打者。
どっしりと座りボールを待つ眼光のように
(どんなだ?)

店内

ラ・メールの店内です。
おそらく客席はL字型に配され、
それ以外にも個室があると思われ。
素敵な空間ですよね。

赤ワイン

赤ワインです、このお店のようにエレガント
重過ぎないボディ、肉料理との調和。
料理を引き立たせつつ自らも演出。
溜息が出ます。

鴨胸肉のロティ、赤キャベツ添え、カシスハニーソース

肉料理

お肉の焼き具合と塩加減、甘いソースとの絡みが
思ったとおりの満足感なんですね。
それ以上といえば料理を讃えることにもなるのでしょうが、
フレンチの肉料理を何度かいただいてきて
改めてこの皿を食したときに、自分の引き出しにあるものと
符合したというか。幸せであったことに違いないです。

赤キャベツの添え物が驚きをもたらしてくれて
一皿でいろんな味わいを体験できました。
特にムース状のものが美味しかった。

パン

ファインダイニングはパンが美味しいものですが
このお店なら最上位のランクに属してますね。
パンって朝に焼きあがっておはよう!って感じだけど
夜にドレスアップした女性のように、
つややかな魅力を持っていました。

続きます・・
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する