FC2ブログ

JAL便、運休継続(⇔ ハワイ)

JAL(日本航空)は、新型コロナウイルスによる
環境変化の対応として、7月1日から31日までの
国際線の運休・減便を実施する。

北米、欧州、オセアニア、ハワイ・グアム、
東南アジア、東アジアの計60路線について、
7月1日~31日の計画数4898便(片道)
に対して4540便を減便、減便率は93%になる。

飛行機

今後の状況についてリリースでは、
「各国の出入国制限は継続されるものの、
母国への帰省・帰任や外地への赴任、
日本を経由地として第3国への移動が
必要なお客さまの状況なども見極めながら、
今後も旅客便の復便を検討してまいります」としている。