FC2ブログ

おうちで除菌

除菌

もはや全世界的な取り組みだと思いますが、
人々は不安に煽られるのとは別に
個人として実際的な策を講じていると
思いますが、私も準備してみました。

↑は置き型で空間を除菌してくれるものです。
最初は塩素の香りがするらしいんですけど
部屋の空気、除菌をしてくれるもののようです。

↓は噴霧するものなんですけど
使い道はいろいろとあるようです。
衣類にかけたり、まな板に、手指の消毒にも。
アルコールではないので肌荒れもないそうです。
万が一赤ちゃんが飲んでしまっても大丈夫。

いずれもコロナウイルスに対して有効かは
実証されているわけではないみたいですが、
こうしたものを使っていれば
少しは衛生面で向上するのではと期待しています。

それではみなさん良い週末を★

除菌

「日本のコロナの謎」=欧米注視

日本の新型コロナウイルスの感染者数が統計上は
先進国中で圧倒的に少ないことをめぐり、
感染が急増中の欧米のメディアは、
日本は検査不足で実態が反映されていないのか、
それとも感染抑止で「健闘」しているのか注視し始めた。
一方、世界保健機関(WHO)は単純に検査数で
是非を判定するのには慎重な姿勢だ。

独誌ウィルトシャフツウォッヘ(電子版)は21日、
「日本のコロナの謎」という記事を掲載。
欧州と違い多くの店舗が開いているのに、
日本の感染者数は少ないと指摘。
検査数の少なさへの批判と、疑いが強い例に絞り
効率的に検査をしているとの両論を併記した。

米通信社ブルームバーグも、検査数の少なさを指摘しつつ、
検査数が多いイタリアより致死率が低いことも紹介。
握手やハグの少なさ、手洗い習慣などを肯定的な要素として挙げた。

英オックスフォード大研究者らのデータベース
「アワー・ワールド・イン・データ」が不完全としつつ
公開している統計によると、英時間20日までの集計では、
日本のPCR検査件数は約1万5000件と、韓国の31万件超、
イタリアの20万件超と比べて大幅に少ない。

ただ、WHO幹部のマリア・ファンケルクホーフェ氏は
23日の記者会見で、日本の検査数の少なさを問われ、
「インフルエンザなど既存の疾患発見の仕組み」が機能しており、
新型ウイルス検査の前に別の疾患が判明する場合もあると回答。
検査徹底が最重要とする一方、
検査数に表れない対策もあるとの認識を示した。

米、異例の全渡航中止勧告 帰国要請、日本も対象

トランプ米政権は19日、新型コロナウイルスの
感染拡大を阻止するために、日本を含む全世界の
渡航警戒レベルを4段階中、
最も厳しい「渡航中止・退避勧告」(レベル4)に引き上げ、
米国人に対し、全ての渡航中止を勧告した。
国外にいる米国人の帰国検討も要請。
米国内の感染者数が1万人を超える中、
異例の措置に踏み切った。

景気後退が懸念される世界経済へのさらなる打撃と
なる可能性がある。国務省は各国の米大使館と
総領事館の館員や家族について、感染リスクが高いと
判断した場合の国外退避を許可したと明らかにした。

IOCが公式声明、東京五輪は「予定通り準備を進める」

新型コロナウイルスの感染拡大で開催が懸念されている
東京オリンピック(五輪)について、
国際オリンピック委員会(IOC)は17日、
臨時理事会を開き、開催に向けて予定通り
準備を進めるとの公式声明を出した。
「大会まで4カ月以上あるこの時期に、
重要な決断をくだす必要はない」とし、
各国際競技連盟(IF)との電話会議でも、
準備する方向性で一致した。

声明では、安倍晋三首相が「完全な形で実現する」
と発言するなど、主要7カ国(G7)が7月24日の
五輪開幕を支持したことを歓迎。大会を目指す
全ての人の体調と健康を最優先にすると約束している。

会長

IFとは中止や延期で混乱している東京五輪の
選考会への対策を協議。約1万1千人の出場枠のうち
57%が確定しているとして、残り43%は、
各連盟の世界ランキングや、地域の大会での
成績を判断材料に入れるなど、柔軟に対応するという。
選考会の変更がある場合は、
4月頭までに関係各所への連絡を求めた。

IOCは、18日以降も各国オリンピック委員会
(NOC)や国際パラリンピック委員会(IPC)、
アスリート代表と電話会議を持つ予定。
トーマス・バッハ会長は、「東京五輪を目指す者
全ての体調と健康が最優先だ。アスリートやコーチ、
サポートチームを守る全ての対策はとっている。
我々はオリンピック共同体。いいときも、
困難なときも、互いをサポートし合う」などと声明を出した。

コミューター・ランヤード

TUMI

首からぶら下げるコレをちょっと
オシャレなもの、買ってみようと思います。
使う機会はそんなにないかもしれないけど
嗜みとしても良さげですね。
いろんなバージョンがあるらしい。
JALの機内でも販売されてます