FC2ブログ

Waikiki Food Hall

フロアマップ

ロイヤルハワイアンセンターの3階に、
来月の7日、土曜日にオープンする
食の新しい施設です。
RHCには既にパイナラナイという
フードコートがあって、こちらは2つめ?
飲食店が飽和状態になりそうですが。

しかしなかなかの顔ぶれですし、
また「アタリ」そうな気がしますね。
きっとワイキキ横丁なんかも好評だと
思うのですが、こちらはどうなるでしょうか。
楽しみです。できれば行きたいと思います^^

イメージ

高齢者とハワイ

同じ家族で何回もハワイに出かけているうちに
お互い歳を取って行くわけで、考えなくてはいけません。
お金の方は、まあ予算に見合ったプランで
ムリなく過ごせればいいと思うんです。
豪華なことをしなくたってハワイは楽しめるはず。

あとは体力ですね。親はだんだん80に近づいていて
そうすると精力的に歩くのは厳しいですね。
ワイキキの端から端とか負担になりそう・・
そういう意味で無理させちゃいけないって
意味合いが異なってきますよね。

自宅から ⇔ ハワイのホテル
この旅程はどうしても外せないので
頑張ってもらうことになります。
ですからハワイに着いたなら、
基本ゆっくりしていて欲しいと思います。
疲れたり病気になったりでは
後悔ばかりが残ってしまうので。

一緒に行ってもらえることには
とにかく感謝しています。
バリアフリーな旅を目指して・・・

「いい湯だな♪」

(動画は昨年のものです)

今年3月8日に87歳の誕生日を迎える高木ブー。
米ハワイで現地16日に開催された音楽イベント
「ウクレレ・ピクニック・イン・ハワイ」で
現役感あふれる演奏と歌声を披露した。

ザ・ドリフターズの代表曲「いい湯だな」を
ウクレレ演奏するコーナーでは
日本からの参加者と共に歌い、
ハワイの青空に「ババンバ、バンバンバン」の
フレーズがこだましたという。



15歳でウクレレプレイヤーとして
初めてステージに立った高木。
中央大学在学中からプロミュージシャンとして活動し、
東京五輪が開催された1964年、
故・いかりや長介さんにスカウトされてドリフターズに加入。
最高視聴率50%を超えたTBS系
「8時だョ!全員集合」でお茶の間の人気者になった。

85年の同番組終了後、ソロ活動を開始。
90年代以降はウクレレミュージシャンとしての活動が増え、
99年にはNHK教育テレビ
「趣味悠々 高木ブーの今すぐ始めるウクレレ」で講師を務め、
日本のウクレレブームの火付け役となった。

連絡先などを準備

毎度のことなんですけど、何か緊急なことが
あった時のための連絡先をリストアップしてます。
日本の領事館に警察(消防・緊急)
ワイキキ内の病院とクリニック、
健康保険の連絡先に航空会社
クレジットカードの連絡先などです。

思ったのは電話番号って変わることがあるんですね。
前と同じだからと思っていても局番が違うこと
あるかもしれないので調べなおしたりしました。
そういうアップデート必要なんですね(苦笑)

あといざ電話を使う時ですが、
皆さんはどうされていますか?
私は今回、LINE Out というのに
いくらか課金してみました。
緊急だけじゃなくて普通のことでも
アプリからWi-Fiを使って電話できるらしいので
必要に応じて使用してみたいと思います。
課金したポイントには使用期限がないみたいです。

それにしてもメモは大事ですね、忘れっぽいのでwww

メモる

反対派、機材搬入しないこと条件に道路の封鎖解除

ハワイ島マウナケア山頂で建設計画が進められている
口径30メートルの超大型望遠鏡(TMT)に対する
抗議行動により、昨年7月から封鎖されていた
山頂へ続くマウナケア・アクセスロードは昨年末、
ハワイ郡のハリー・キム郡長が反対派グループとの話し合いで、
2月末までは建築機材の搬入を行わないことを
確約したことで通行が再開されました。

雄大な自然美が堪能できると、観光客からは歓迎の声が上っています。

マウナケア

Hawaii Magazineの報道によりますと、
TMT建設計画は2019年7月15日の着工を
予定していましたが、マウナケア山を「聖地」として
崇める先住ハワイアンら、建設反対派が猛反発し、
道路上にテントを張ってアクセスロードを封鎖、
激しい抗議活動を続けており、未だに着工に至っていません。

キム郡長との長期に渡る話し合いの末、
反対派はアクセスロードからの一時的な撤収に同意し、
2019年12月28日に山頂への通行が再開されています。
キム郡長は建築機材の搬入については、
「2月末までは実施しない」と確約しており、
その後は再度、問題解決に向け両者の間で
話し合いが再開されることになっています。