FC2ブログ

突き抜ける↑海鮮丼

献立

北海道は日本海側にある、沿岸の街のお寿司屋さん。
観光客も多数かけつけ、人気のある店ですよね。
それだけではあまり惹かれるものでもありませんが、
このメニューの右下をご覧ください。
燦然と輝く 10,000 円税別

値段が凄いですね、何人分かの船盛(刺身)みたいな
勢いになってますね。むしろ刺し盛りにして食べたほうが
有難みがありそうなw
それを敢えて丼に敷き詰めて一人で掻っ込むってどう?
豪快?カッコイイ??

これは凄いですよ~ホントに一人でいくのか?と(笑)
やってみたい気もしますが、1万円あったら
他にもすごい食事できそうなので、う~んって感じ^^

丼

ここは、ねこカフェか?!

大盛メニューでメタボが歓喜する、
某喫茶に足を運んでみました。
パスタを食べましたが、
一般家庭で使用するパスタ一袋を
丸ごと使用するとかで
豪気な店です。
そんなお店で食事をする前に、
まずトイレを済ませておこうと
入ってみると・・

トイレ

これです(笑)
そりゃ見ますよ、用足しに来たわけですから
それにしてもねこカワイイ(・∀・)
考えてみるといたるところにねこらしきものが
置かれているので、実際の猫はいないものの
ねこの好きな人にとっては居心地よいでしょうね。

もちろん完食しました。
ごちそうさまでした
(料理の写真無しww)

州内の新型コロナ陽性者の9割は自宅で回復

シェイブアイス

※ 写真とニュースの内容は無関係です。

ハワイ州保健局が発表した最新の報告書で、
州内で新型コロナウィルスの陽性反応が
確認された患者の約90%が、
自宅療養で回復していることが明らかになった。

当局によると、ハワイ州内で新型コロナウィルスの
陽性反応が確認された917名の患者のうち、
入院が必要となったのは全体の約10%にあたる110名で、
入院した患者の約33%が60歳以上だったとしている。

ハワイ州のグリーン副知事は、6月30日(火)の時点で、
ハワイ州内にある集中治療室にある244病床の占有率は約48%で、
その多くが新型コロナウィルス感染者によるものではないほか、
州内にある人工呼吸器の使用率も10%ほどで、
ハワイ州内にある医療機関の状況は安定しているとコメントしている。

シャトー・ド・サランソー

先日、ガレージセールで買って飲んだワインが
美味しかったので記録用にブログアップします。

ワイン名
Chateau de Sarenceau 1994
ワイン種別
赤ワイン
ブドウ品種
メルロー90%、カベルネ・ソーヴィニヨン5%、カベルネ・フラン5%
タイプ
ミディアムボディ
生産者
Chateau de Sarenceau
産地
フランス・ボルドー
原産地呼称
サンテミリオン
アルコール度数
12.5%

●コンディション抜群!1994年産のサンテミリオン
ボルドーの右岸を代表するワイン産地であるサンテミリオンには、
小さなシャトーが多く、その生産量も限りがあるものが多いですが、
一部のシャトーでは、ボルドーでも最高品質のワインを造り出します。

今や5大シャトーを脅かす程の品質を持ち、
ボルドーでも最も高価なワインの一つとなり、
ボルドー8大ワインにも数えられる、
「シャトー・オーゾンヌ」や「シャトー・シュヴァル・ブラン」など、
現在ではまさに憧れのワイン産地と言えます。

ワイン

ボルドーのずっしり感はあまりなく
初めから旨味が丸い。時間が経つにつれて
良い御出汁をいただいているような感じ。
飲み疲れ、二日酔いはもちろんなし。
気軽に開けちゃったけど、いいのかなって
後ろめたさを感じるくらい美味しかったです(笑)

今週も頑張っていきましょう。

ぶるぽん(青い池、近況)

池

5日(日)午後に町内をドライブしてました。
ご飯を食べて、写真館を訪れ、次は池。
雲が出てきてしまって残念ですが、
それでも青さが伝わるでしょうか。

この日の道内のニュースでも賑わいを取り戻していると
報じられていましたし、近くの道の駅併設のハンバーガー店に
行っても行列とかできていて、活気が戻って来たようです。
お店の方も嬉しそうにしていました。

コロナのことは引き続き不安で、その辺りと
引き換えにはなりますが、何とか共存して
観光も楽しんでもらいたいなとちょっと思います。

池